昨日、上野の東京都美術館で開かれているマルモッタン・モネ美術館[モネ展]へ行きました。複製品は見たことがありましたが、やはり実物は感動しました!

 

特に[印象、日の出]は、朝もやの中、朝日がキャンパスから浮き出てくるような錯覚を覚えました。

 

知人は、感動で涙が溢れた・・と申していました。

 

とても綺麗な色彩、筆遣い・・・やはり本物に触れる事は、自分自身の内に秘めた何か?を刺激してくれるものなのでしょうか?

 

素人の私にはこのような表現し出来ませんが・・(>_<)

 

絵画・音楽・etc・・・本物に触れて、そこから得たものをお花で表現していきたいです(^^♪DSC_0623[1] DSC_0620[1]

 

米モネ展は12月13日迄

 

[日の出]の展示は10月18日迄、10月20日より入れ替えがあるようです。